フォルダ内の .torrent ファイルを定期的に食べてくれる Perl スクリプト:QueEater

Posted by
ぴろり
Posted at
2013/07/16 19:36
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
開発メモ カテゴリ
カバーイメージ

 Linux のインストール DVD のイメージ ファイルなど、大容量ファイルをダウンロードするには、BitTorrent を利用すると効率的です。自宅には、24時間稼動のサーバマシンがあり、このマシンに BitTorrent 用クライアントの BitComet をインストールして利用しています。しかし、ダウンロードする必要がある度に、GUI を操作してリモート ログインして .torrent ファイルを食わして...という作業が手間だったので、共有フォルダに .torrent ファイルを置くと、自動的に BitComet に食わせてくれる Perl スクリプトを書いてみました。BitComet とこのスクリプトを起動しておけば、Windows や Mac OS を問わず、ネットワーク共有フォルダに .torrent ファイルを置くだけの楽チン設計です。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

機能

  • 指定されたフォルダに置かれた .torrent ファイルを定期的に監視します
  • 見つけた .torrent ファイルを BitTorrent クライアントに渡してダウンロード処理を開始します

使い方

  • スクリプトを編集し、.torrent ファイルが置かれるフォルダを指定します
  • BitTorrent クライアントのパスを指定します
  • スクリプトを実行します

ダウンロード

ライセンス等、いろいろ

  • ライセンスは GPL とします
  • 商用目的でない個人利用(アフィリエイトを含む)については無償でご利用頂けますが、よろしければ継続開発のためのライセンス購入(任意)をお願いしております。
    お気持ち:  
    一言どうぞ:
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:ぬるぬるローションの製作 その2

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。