Mac OS X と Windows のデュアル ブート環境で使える共用ドライブを作る

Posted by
ぴろり
Posted at
2012/02/22 19:35
Trackbacks
関連記事 (1)
Post Comment
コメントできます
Category
電算室 カテゴリ
カバーイメージ
  • Share
  • Photo by andrew_mc_d
    • Attribution

 Mac の BootCamp を利用することで、Mac OS X と Windows のデュアル ブート環境を簡単に構築できます。ただ、片方の OS からは他方の OS のファイル システムを読むことはできても、書き込むことができません。そのため、OS を切り替えて作業をする際などに、作業ファイルをどうやって共有するかが問題になります。作業ファイルの置き場に Dropbox を使うのもアレですし、USB メモリなどの追加ハードウェアなども使いたくありません。結果的に、ドライブに新しくパーティションを作成し、両方の OS から読み書きできる共用ドライブを作ることで解決しましたが、その構築でコケた覚書です。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

はじめに

  1. BootCamp を利用して、MacBook を Mac OS X と Windows XP とのデュアル ブート環境で使っています。
  2. Mac OS X から Windows (NTFS) のファイルは読めるが書き込めない*1
  3. 他方同様に、Windows から Mac OS X のファイルは読めるが書き込めない。
  4. 作業ファイルなどのデータ共有が不便。双方向に読み書きしたい。
  5. FAT32 ならどちらの OS からでも読み書きできるじゃん!
  6. Mac OS X のディスク ユーティリティで FAT32 のパーティションを新規作成。
  7. Windows が起動しなくなった!。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ← 今ココ

後始末

  1. とりあえず Mac OS X で起動する。
  2. Windows は起動できないけれども、データは読めるので Mac OS X 領域にファイルを退避。
  3. BootCamp アシスタントで Windows 領域を削除する。
  4. Mac OS X 以外のパーティションを削除する。
  5. 気を取り直してやり直す(´・ω・`)

共用ドライブを作る

 既存のデュアル ブート環境であれば、Windows の boot.ini を弄れば、後付けできそうな気もしますが、今回は Windows をクリーン インストールすることにします。

  1. Mac OS X で起動。BootCamp アシスタントで Windows 用のパーティションを作成する。
  2. パーティションが作成できたら、いったん BootCamp アシスタントを終了する。
  3. 次にディスク ユーティリティを起動して、共用ドライブ用にパーティションを作成する。この時、ファイル システムに FAT32 を選んではいけない
  4. Windows のインストール CD を挿入して再起動する。
  5. Windows のインストール先パーティションは、C:パーティション 4:BOOTCAMP[FAT32]を選択する。他の「未使用の領域」「不明」などと表示されているところは弄らないこと。
  6. Windows のインストールが完了したら、手順 3. で作成したパーティションを FAT32 で作り直す

 以上です。
 手順 3. でパーティションを作成する時に FAT32 を選択しないのは、後でインストールする Windows の仕様のため。なんでも;

Mac Mini:Mac-Win 共有パーティション作成 | 晴耕雨読@しんちゃんクリニック
 共有パーティションはいったん、HFS+ でフォーマットすること! IntelMac では、Windows インストール時には Windows が認識できるパーティションは1つでないといけないんだそうです。パーティション作成時に#3をFAT32でフォーマットすると、Windowsから#3を認識できてしまうため、インストール後にHal.dllが存在しないというエラーで起動できなくなるんだとか。

 私も、実際に Windows をインストールする前に共用ドライブを FAT32 で作成したところ、Windows の起動時にファイルが見つからないとかのエラーが出て失敗しています。なんじゃそりゃーって感じですね。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

  1. *1 可能にするフリーウェアがある → NTFS-3G for Mac OS X

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:Mac OS X と Windows で不要なドライブを見えなくする

この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2012年
全てのカテゴリ »
電算室
全てのタグ »
, , ,

関連記事/トラックバック (全 1 件中、最新 5 件まで表示しています)

Open MagicVox.net のスクリーンショット
タイトル
Mac OS X と Windows で不要なドライブを見えなくする
Trackbacked at
2012/02/27 18:28
from
Open MagicVox.net
概要
 前回の記事で、Mac OS X と Windows からデータ用に読み書きできる共用ドライブを作れたので、以降、お互いの OS がインストールされたド...

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。