ぬるぬるローションの製作 その2

Posted by
ぴろり
Posted at
2014/09/30 15:40
Trackbacks
関連記事 (0)
Comments
コメント (4)
Post Comment
コメントできます
Category
日々徒然 カテゴリ
カバーイメージ

 前回、ポリアクリル酸ナトリウムの粉末からぬるぬるローションを自作してみましたが、これに関連して Amazon.co.jp で気になる商品を見つけたので試してみました。ポリアクリル酸ナトリウム粉末では、試薬品の取り扱いのある業者などと直接取引をしなくてはなりませんでしたが、こちらは普段お世話になっている Amazon から、いつもと同じように購入できて大変便利です。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

スクラップ帳 » ぬるぬるローションの製作

手軽に入手できる材料で簡単かつ安価にヌルヌルする秘密の液体を自作してみる。

  1. ぬるぬるローションの製作 2007/06/16 ... 試薬問屋などで購入できるポリアクリル酸ナトリウムを使用したローションの自作
  2. ぬるぬるローションの製作 その2 2014/09/30 ... Amazon で購入可能な CMC(カルボキシル メチル セルロース)を使用したローションの自作 今ココ

概要

 試してみたのは、"カルボキシル メチル セルロース (CMC; carboxy-methyl cellulose)"と呼ばれる物質で、パルプを原料とするセルロース誘導体です。食品の増粘剤*1や安定剤として食品添加物としても利用されており、また、医薬品、ゼリー、歯磨剤、ダイエット用錠剤などにも幅広く使われています。主原料がセルロースであるため環境にも優しい物質です。今回、試験的に少量だけ欲しかったため購入した商品では、レザー クラフト用材料として販売されていました*2

クラフト社 革工具 CMC 70g 2246
クラフト社
売上ランキング 36,281
おもちゃ&ホビー
¥ 680

 CMC は、少し乳白色を帯びた粉末状物質(左写真の左側)で、水または湯を加えるとヌルヌルの液体になります。ポリアクリル酸ナトリウム(左写真の右側)の結晶は粒が大きく、塩とよく似た感じですが、それと比べると結晶粒がより細かく、小麦粉などに近い感じがします。水中に投じるとすぐに水に溶けて無色透明のコロイド状物質になりますが、なかなか水全体には拡散せずダマになってしまいます。そのため、ペットボトルなどの密封容器で混合した上で、冷蔵庫などで寝かせながら、時折、振り混ぜてやる必要が何度かあります。ポリアクリル酸ナトリウムと同様、その場で水を加えて即座に使う用途にはあまり向いていません。

Amazon.co.jp での取り扱い

 CMC は、Amazon.co.jp での取り扱いがあります。購入する場合には、万が一(?)口に入った場合のことも考えると、食品添加物グレードの商品が安心と思います。

カルボキシメチルセルロースナトリウム(CMC)100g
リッチパウダー
売上ランキング 130,117
ヘルスケア&ケア用品
¥ 945

 今回、水溶液濃度と粘度の比較はしていませんが、大量に必要であれば 1kg 入りの商品もあります。ポリアクリル酸ナトリウムと同じ濃度を考えれば、1kg で約 100 リットルのヌルヌル溶液を生成できますね。

カルボキシメチルセルロースナトリウム(CMC)1kg
リッチパウダー
売上ランキング 274,334
その他
¥ 2,400

 さらに大量に欲しいという変態紳士方には 20 個入りパックを。計算上、2,000リットル=約 2 トン*3のヌルヌル溶液が作れます!

No content

 CMC は食品添加物としても使われており毒性などはないようですが、使用前にはパッチ テストの上、皮膚に異常を感じた場合にはすぐに医療機関の診察を受けてください、ということで。

参考リンク

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

  1. *1 有名どころだと、雪印フルーツに"増粘剤(CMC)"として添加されているようです
  2. *2 そのため、グレードは不明
  3. *3 ローション風呂 10 回分

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:ぬるぬるローションの製作

この記事のアーカイブ

スクラップ帳 » ぬるぬるローションの製作
  1. ぬるぬるローションの製作 2007/06/16 ... 試薬問屋などで購入できるポリアクリル酸ナトリウムを使用したローションの自作
  2. ぬるぬるローションの製作 その2 2014/09/30 ... Amazon で購入可能な CMC(カルボキシル メチル セルロース)を使用したローションの自作
全ての記事 »
2014年
全てのカテゴリ »
日々徒然
全てのタグ »
, , , ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

寄せられたコメント (全 4 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
gemgemgemgem
at
2017/03/03 08:34
ID
AmmjTdjM
お返事ありがとうございました。
詳細な使用感情報、とても助かります。
なるほど、そういうことだったのですね。
一度自分でも試してみたいと思います。
Posted by
ぴろり ◆OLEEi.VOX.ぴろり ◆OLEEi.VOX.
at
2017/03/02 13:39
ID
VT35xK..
粒自体はすぐに溶けて粘性を持ったコロイド状になるのですが、
その粘りが水全体に一様に行き渡りにくく、
サラサラの液中に、ヌルヌルした粒が混ざっているような感じで、
たとえればタピオカ ドリンクのような感じになります。
水全体を一様にするには、10分程度、そこそこ混ぜ続けないといけないので、
即座に(水に溶かせばすぐに)使えるとは言えないと感じた次第です。
Posted by
gemgemgemgem
at
2017/03/01 21:02
ID
k561EIzk
ラブホなどで、ローション風呂をたのしもうと思っているんですが、
ポリアクリル酸ナトリウムやCMCはそういう用途には向いていますでしょうか?
記事の中で、
>その場で水を加えて即座に使う用途にはあまり向いていません。
と書いてあるので、上記のような用途には向かないのでしょうか?
Posted by
ぴろり ◆OLEEi.VOX.ぴろり ◆OLEEi.VOX.
at
2016/03/18 12:52
ID
pm05bVgc
雪印フルーツにも入ってるんですね。「増粘剤(CMC)」ってこれのことだと思います。
http://www.meg-snow.com/products/milk/7ee30.html

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。