Debian/Linux で NTFS を利用する

Posted by
ぴろり
Posted at
2013/07/04 19:09
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
電算室 カテゴリ
カバーイメージ

 私の場合、Debian GNU/Linux では、基本的に ext2/ext3 ファイル システムしか使っていなくて、Linux で建てたファイル サーバとのファイルのやりとりは、ネットワーク経由で全て Windows 端末上で済ませていました。ただ、今回、数百ギガバイト規模のファイルをコピーする必要があって、それだと LAN(100Base) を経由すると完了まで 10時間とか表示されて\(^o^)/
 ファイル サーバに USB 接続のポータブル ドライブ(NTFS)を直接接続してファイル操作をしようとしてハマった覚書き。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

NTFS を読み書きできるようにする

 Debian の場合、既にパッケージが用意されているのでコマンド一発でインストールできます。CentOS でも同じ様子。

$ apt-get install ntfs-3g
$ mount /dev/sdx /mntpoint -o locale=ja_JP.UTF-8

参考リンク

NTFS を操作するためのツール

 読み書きだけでなく、フォーマットなどファイル システムを管理するユーティリティを利用する場合、ntfsprogs パッケージも合わせてインストールします。

$ apt-get install ntfsprogs

参考リンク

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2013年
全てのカテゴリ »
電算室
全てのタグ »
, , ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。