サンプル文字列の入力に便利な MovableType プラグイン:QuickBrownFox

Posted by
ぴろり
Posted at
2011/01/17 22:25
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
プラグイン カテゴリ

The quick brown fox jumps over the lazy dog
英語版のMicrosoft Wordでは、「=rand()」と入力しエンターキーを押すと、"The quick brown fox jumps over the lazy dog" を表示することができる。

 ブログ記事などのサンプル文字列が必要になった時、おそらくはキーボードを出鱈目に拳で殴って「くぁwせdrftgyふじこlp;@:」なんて文字列を入力していると思います。そんなサンプル文字列の入力を簡単にしてくれる MovableType プラグインを書いてみました。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

使い方

 ダウンロードしたアーカイブを展開して得られたファイルを MovableType の plugins ディレクトリにコピーします。設定などは必要ありません。

 次に、ブログ記事、ウェブページ、テンプレートのいずれかの編集画面で次のように入力して保存してください。それぞれ「色は匂へど 散りぬるを 我が世誰ぞ 常ならん 有為の奥山 今日越えて 浅き夢見じ 酔ひもせず」と「The quick brown fox jumps over the lazy dog. 1234567890」が 10 回繰り返された文字列に展開されます。

=iroha()
=rand()

 以下のように、カッコ内に数値を指定することで、繰り返し回数を指定することもできます。

=iroha(5)
=rand(5)

いろいろ

  • MovableType 4, 5 で動作します
  • ライセンスは LGPL とします

ダウンロード

 Trac リポジトリから取得してください。バグ修正および最新版の配布もこちらを参照してください。

ページ下方の Download in other formats → Original Format で取得できます。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。