伊豆半島 真鶴~熱海の旅

Posted by
ぴろり
Posted at
2008/11/24 20:08
Comments
コメント (3)
Post Comment
コメントできます
Category
峠道 カテゴリ

 バイク乗りにはほぼ最後のツーリングのチャンスとなった11/22からの三連休、一泊二日の日程で伊豆にツーリングに行ってきました。この二日間は穏やかな天候にも恵まれ、温泉と美味しい海の幸を堪能してきました。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

11/22

  • 11:15 起きたらこんな時間に(泣) 川崎の自宅を出発。
  • 11:30 高速道に乗る前に少し早めの昼食。燃料タンクはメーター半分。
  • 12:30 東名川崎ICから東名高速道へ
  • 13:15 東名高速道の海老名SA(下り)で名物のメロンパンを購入
  • 13:50 厚木ICから小田原厚木道路へ
  • 14:50 西湖バイパスに乗り継ぎ石橋ICで有料道路を下りる。国道135号線へ。伊豆半島方面へ向かう車で渋滞が凄い。
  • 15:00 有料の真鶴道路は使わず、国道135号線を下道で走る。真鶴周辺のワインディングは道幅が狭いけれどもなかなか楽しい!
  • 15:30 熱海着。適当にバイクを置いて観光。有名なお宮の松で例のワンシーンを見る。
  • 16:00 熱海玉の湯ホテルの日帰り入浴で温泉を楽しむ。ここを選んだ理由は特には無く、車が多かったのと道が全然判らなかったので、とりあえず目に付いたホテルに突撃した。ちょっと設備が古いんだけど、雰囲気のある海底大浴場はそこそこ良かった。温泉風呂とサウナを満喫する。やっぱり温泉は日本人の心だと思う。
  • 16:45 ホテルを出たら、もう外は完全に日が落ちていて焦った。少しゆっくりしすぎたかも。熱海を発ち、今日の宿のある真鶴へ向かい国道135号線を走る。下り方面は相変わらず凄い渋滞が続いている。
  • 17:45 途中で地元のおじさんに道を尋ねたりしながら何とか今日の宿、たかうらに到着。途中の道が凄い山道+真っ暗で、走っていてもこの道でいいのか不安になるくらいだった。
  • 18:00 夕食。海の幸満載の会席料理。刺身はどれだけ食べても魚臭くならないくらいに新鮮なものばかり。記念日での利用ということで個室を用意して頂いた。
  • 20:00 部屋でまったり。
  • 20:20 対岸に見える熱海の花火大会が部屋からよく見える。
  • 21:00 内湯でまったり。海に面していて波の音が心地よい。貸切風呂状態。
  • 22:00 テレビでエンタの神様を見ていた。
  • 23:00 就寝。

11/23

  • 10:00 宿をチェックアウト。真鶴駅前から国道135号線に乗って伊豆半島を北上。
  • 10:20 途中、みかん狩りの看板を見つけたので突撃。泣きそうなくらいの山道を登ったところにある松本農園でみかん狩り。結構広い駐車場は車で一杯。相当に広い園内にはDog Runもあって家族連れで一日中楽しめる。天気もよかったのでお弁当を広げている家族も見た。印象的にも小さい子供連れの家族が多かったかな。
  • 12:00 バイクは荷物の量にも制限があるので適当なところで切り上げて帰路につく。
  • 12:30 小田原市内のセルフスタンドで給油とトイレ休憩
  • 13:00 天気が良かったので下道でてろてろ帰ろうかと思っていたけれど、やはり連休ということもあって車の量が多かったので、途中から高速道に乗る方針に転換。秦野安井IC。寒くなる前に帰ろう。
  • 13:40 東名高速道、横浜青葉ICから国道246号線に。
  • 14:20 国道246号線から自宅までの下道で迷いまくった後、なんとか帰宅。

 熱海や湯河原は年配の方が多かったように思います。丁度紅葉シーズンだった箱根は多分、もっと人が多かったんでしょうね。都市部から日帰りや一泊二日の日程で旅行を計画するには、伊豆半島は丁度なんですよ。温泉や海の幸、山の幸が満載で、どこにいっても楽しい旅ができることでしょうね。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



寄せられたコメント (全 3 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
あいおあいお
at
2008/11/26 15:07
ID
SdB2Qivo
なるほど!!レシートからですか!
それは思いつきませんでした、普段自分がレシートをおろそかにしていることを痛感しました(´∀`;)
Posted by
ぴろり ◆OLEEi.VOX.ぴろり ◆OLEEi.VOX.
at
2008/11/25 19:55
ID
T7Ft3jmE
こんにちは。
上の記録は高速道路の領収書や買い物をした時のレシートに印字されていた時間を元にして,その間を思い出しながら時間を埋めた感じです。
今回メモは全く取っていませんでしたが,ツーリングに出かけた際には,要所要所で走行距離と時間をメモっておくこともあります。後から燃費の計算や記事に書くときに便利ですし。
Posted by
あいおあいお
at
2008/11/25 13:30
ID
TAjEh0Y.
どうも初めてコメントさせてもらいます。
すごく時間細かく記録されていますが、これはやっぱりメモとか取るのですか?
それともブログを書く時に思い出して書くのですか?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。