RSSは全文配信か?概要文のみ配信か?

Posted by
ぴろり
Posted at
2008/09/20 14:59
Trackbacks
関連記事 (0)
Comments
コメント (4)
Post Comment
コメントできます
Category
書斎 カテゴリ

 RSS を配信する際、記事全文を配信するのか、それとも概要文のみを配信するのか、それぞれのメリットとデメリットを整理してみました。ユーザの利便性を図るのであれば全文配信が良さそうですが、ユーザにメリットがあるばかりではありません。結局のところは互いに一長一短があり、サイト運営者が何を重視するかによって、どちらを選んでも良いのではないでしょうか。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

メリットとデメリット

 RSS を全文で配信するのか、それとも概要文のみを配信するのか、それぞれのメリット(+)とデメリット(−)を考えてみました。

RSS で記事全文を配信

  • +)ユーザは RSS リーダーのみで記事全文を読める
  • +)→ユーザはブラウザを開いてサイトを訪れなくても済む(二度手間を省ける)
  • +)→サイトを再訪問するためのネットワーク帯域を節約できる
  • +)ユーザに RSS を読まれる機会が増えるため、全体としての読者は増える
  • +)→読者が増えることでそのサイトは言及されたりする機会が増える
  • +)→結果的にサイトへの訪問者は増える?
  • −)ユーザに興味の無い記事でも全文が配信されるのでネットワーク帯域が無駄に使われる
  • −)RSS リーダーで完結するためサイトの訪問者数は減少する
  • −)→サイトのアフィリエイト収入が減少する
  • −)→サイト運営者のモチベーション維持が課題になる
  • −)サイト運営者はアクセス解析でユーザの行動が見えなくなる
  • −)→サイト運営者はサイトの最適化のための判断材料が少なくなる
  • −)ユーザがブックマークに登録するには結局サイトを訪問する必要がある(二度手間)

 ここで言う記事全文とは記事の概要文+本文、本文中で利用されている画像のことで、サイトバナーやアフィリエイト広告などを含まないものと考えています。

RSS で記事概要文のみ配信

  • +)サイトへの訪問者数が増加する
  • +)→サイト運営者のアフィリエイト収入が増加する
  • +)→PVが増えることでサイト運営者のモチベーションが向上する
  • +)ユーザは概要文を読んでから興味のある記事だけサイトを訪問できる
  • +)→ユーザは全文を読む必要が無いので時間を有効活用できる
  • +)→ネットワーク帯域を有効活用できる
  • +)ユーザはページをそのままブックマークに登録できる
  • −)記事全文を斜め読みしたいユーザはサイトを訪問する必要がある(二度手間)
  • −)→ネットワーク帯域の無駄使い
  • −)RSS を読まれる機会が減るため、全体としての読者は増えない
  • −)→読者が増えないので言及されたりする機会も増えない
  • −)→結果的に訪問者は増えない?

 ここで言う記事概要文とは、記事の最初の数百文字程度を機械的に抽出したものではなく、記事の背景緒言から考察、結論までをまとめた abstract として成立した文章を考えています。

 上記のようにそれぞれのメリットとデメリットを考えると、一方のメリットは他方のデメリットであることがわかります。またどちらか一方だけがユーザに常にメリットをもたらす訳でもないようです。
 ところで、日本の義務教育の課程では、文章の要旨をまとめるという訓練があまり十分にされていないので、記事全体を把握できるような概要文を書ける人がなかなか居ないようにも思います。一応、自分としては概要文だけで記事内容がわかるように書くよう心がけてはいますが結構難しいものです。概要文が概要文として機能していないサイトが多いために、全文配信を望まれる声があるのは理解できます。

 RSS 全文配信を望まれる方がいらっしゃいますが、本当にそれを望まれているのであれば、RSS を全文配信にしてもアフィリエイト収入に差がない、またはむしろ増益になることを具体的な数字として示して欲しいものです。そうすれば、安心して RSS を全文配信にするサイトが増えることでしょう。サイトにアフィリエイト広告がある場合、サイトの訪問者数がそのまま収益額に結び付くので、RSS を全文配信に踏み切るのには勇気がいるのかもしれません。人によっては見えない読者一人よりも、目前の 10 円の方が嬉しい方もいらっしゃるでしょう。

 現時点ではどちらも一長一短で、結局のところはサイト運営者がどこに重点をおくかで自由に選択すればよいのではないでしょうか。

主語を追記しました('08/09/30)

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2008年
全てのカテゴリ »
書斎
全てのタグ »
, , ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

寄せられたコメント (全 4 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
通りすがり通りすがり
at
2008/09/30 00:22
ID
/blqbdIw
「どちらか一方だけがユーザに常にメリットをもたらす訳でもないようです」とありますが、この「ユーザ」というのは「サイトを見に来る人」で間違いないでしょうか。その前提で、ここで比較されている点に限って考えれば、ユーザにもたらされるメリットはほとんど無いのではないでしょうか。
全文配信でトラフィックは確かに増えますが微々たるものです。それに、いまどき従量課金もほとんど無いでしょうからユーザにとってのデメリットとしては考えにくいでしょう。
また、RSSリーダに登録してブックマークにも登録するというのは、少数派ではないでしょうか(RSSリーダの登録だけで十分ではないかということです)。
この2つをメリット・デメリットから外すと「全文配信=サイト運営者のデメリット=ユーザのメリット」「概要配信=サイト運営者のメリット=ユーザのデメリット」とはっきり分かれるように思えます。
Posted by
てらぽん♪てらぽん♪
at
2008/09/25 21:49
ID
TAcV3xx2
LivedoorReaderでRSSを読んでますが、基本は概要のみの方が見通しがいいように思います。
となると記事のtitle+最初の数行でいかに読者の気を引けるか、ということも大事ですね。
Posted by
ぴろり ◆OLEEi.VOX.ぴろり ◆OLEEi.VOX.
at
2008/09/23 10:55
ID
ejBq41Lo
区別しておきました
Posted by
とおりすがりとおりすがり
at
2008/09/23 05:52
ID
IHaH4ITo
「ー」(長音)と「-」(全角マイナス)の区別をつけたほうがいいよ

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。