MovableType Action Stream は使い方を激しく選ぶ

Posted by
ぴろり
Posted at
2009/03/22 15:04
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
MovableType カテゴリ

 MovableType 4.25 で新たに追加された機能(プラグイン)の一つ Action Stream。これはなかなか使いどころを選ぶよなぁ、というのが正直な感想です。考えてもみてください。ウェブサイトにあなたの Twitter のタイムラインを表示する意味があるのか、ということを。それなら、Twitter の自分のホームにリンクを張った方が、使い勝手の面でもユーザ エクスペリエンスの面でも効果的だと思うのです。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ビジタは著者になんて興味がない

 Google Analytics が示している通り、あなたのサイトを訪れるビジタの多くは、おそらく検索エンジン経由のビジタでしょう。ビジタがあなたのサイトを訪れるのは、あなたのサイトのコンテンツに興味があるからです。そこで、このサイトは面白いコンテンツを公開しているぞと感じたビジタは、次に他のページを幾つか見て回ります。そして、こんな面白いコンテンツは一体どんな人間が書いているのだろうか?という最後の段階になって、そのサイトの著者に興味が向くのが極めて多くのケースでしょう。
 先ず著者があって記事が読まれるというのは、著名人やアルファブロガーにならないと無理な話です。

本家サービスに誘導する方がビジタに優しい

 Action Stream で可能なのは、個々のアイテムについてその時系列を表示することだけです。本家サイトで提供されている様々なユーザ エクスペリエンスには到底敵いません。それならば、適切なリンクを設けて、各サービスの自分のホームにビジタを誘導する方が、ビジタにとっては便利ですし幸せです。

ブログ外での活動が活発なユーザには朗報かも

 ブログよりも Twitter や delicious など他ウェブ サービスでの活動の方が活発なユーザであれば、Action Stream を用いて、それらを自分のサイトのトップに持ってくるのは、悪いアイディアではありません。こんな面白いことを言う人なのか、こんなステキな写真を撮る人なのか、こんな面白い記事をブックマークする人なのか、ということがアピールできれば、ブログも購読してみようかという気になるビジタが居るかもしれません。
 しかし、その場合もブログが購読されるよりも、Follow されたり、お気に入り登録される方が多いのではないでしょうか。

SEO 効果が期待できない

 サイトのページ面積を大きく占有する割りには SEO 効果が期待できません。替わりに何か記事を一本書くほうが SEO 効果は大きいでしょう。

 私もトップページのサイドバーに delicious のブックマークを並べていますが、これはむしろ自分が自分のサイトをポータルとして使うことが多いためです。そのため、あくまでトップページのサイドバーにのみ表示する、という位置づけになっています。それでもビジタに対して、著者はこういう記事に興味を持っていますよ、というアピールは多少あります。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。