Google Analytics のトラッキングコードを更新

Posted by
ぴろり
Posted at
2008/02/29 00:51
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
電算室 カテゴリ

 サイトで利用している Google Analytics のトラッキングコードを更新しました。
 新しいトラッキングコードは昨年2007年12月にアナウンスがあったようですが、古いトラッキングコード(urchin.js)のままでも問題なく動作していたので気がつきませんでした。しかしurchin.jsについては今後少なくとも1年間、その後も可能な限りは動作することが保障されてはいるものの、今後追加される新機能への対応は行われないとのこと。更新がまだのユーザの方はこの機会に是非。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 トラッキングコードが urchin.js から ga.js に差し替えられ、新しいトラッキングコードでは以下の点が変更されています。

  • スクリプトのサイズが小さくなり、また動作が高速になりました
  • 理解しやすく、使いやすくなりました
  • HTTPS のページを自動的に判別します
  • JavaScript の名前空間の汚染が少なくなり、より安全になりました

 新しいトラッキングコードによる利点は次の通り;

  • サイトでの必要に応じてトラッキングコードを簡単にカスタマイズできます
  • Eコマースや他ドメイン間でのトラッキングを簡単にセットアップできます
  • 新しい機能やレポートをすぐに利用できるようになります

 旧来の urchin.js を使い続けることはできますが、動作保障期間の問題、機能が更新されず、新機能の恩恵を受けられない点には注意が必要です。また、新旧二種類のトラッキングコードには互換性が無いため、これらを同じページ内で一緒に使うことはできません。
 新しいトラッキングコードに変更すると、個々のクリックをトラッキングしていた部分についても変更が必要になっているので、忘れずに更新しておきましょう。Movable Type であれば、記事の検索/置換機能により一括で置き換えることもできます。

旧:urchinTracker('/track/download/your/archive.zip');
新:pageTracker._trackPageview('/track/download/your/archive.zip');

ドキュメント リンク

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2008年
全てのカテゴリ »
電算室
全てのタグ »
, ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。