記事の更新履歴を管理するMovableTypeプラグイン:EntryRevisions

Posted by
ぴろり
Posted at
2007/09/29 23:14
Trackbacks
関連記事 (0)
Comments
コメント (2)
Post Comment
コメントできます
Category
プラグイン カテゴリ

 MovableTypeでは記事を編集して一旦保存してしまうと、 記事内容を過去の状態に戻すことができません。 編集して保存はしたものの、やっぱり元に戻したいと思っても不可能でした。
 EntryRevisionsプラグインを導入することで、 記事の保存毎にそのバージョンコピーを蓄積することができ、 記事内容をいつでも任意の過去の状態に復元することができます。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

使い方

EntryRevisionsプラグインの導入

管理画面のプラグイン一覧画面  Trac リポジ トリ から最新のソースコードを取得し、MovableTypeのpluginsディレクトリにコピーします。 正しくインストールされていれば、MovableTypeの[管理画面]-[プラグイン]でEntryRevisionsプラグインが表示されます。


バージョンコピーの保存先の作成と設定

 公開しているブログ(例えば"My Blog")でバージョンコピーを作成するには、 バージョンコピーを蓄積するためのブログを新しく作る必要があります。 [システム・メニュー]-[ブログ]と進み、新しいブログ(例えば"My Blog Revisions")を新規作成します。 新しく作成されたブログはバージョンコピーを保存するためだけに使われるので、 アーカイブテンプレートやインデックステンプレートは全く必要ありません。 軽快な動作のためにも不要なテンプレート類は削除されることをお勧めします。

ブログ毎のプラグイン設定画面  バージョンコピーの蓄積に使用するブログを作成したら、 "My Blog"のバージョンコピーを"My Blog Revisions"に蓄積するようプラグインを設定します。 プラグインの設定はブログ毎に行う必要があるため、 メイン・メニューのプラグイン一覧画面ではなく、 各ブログの[設定]-[プラグイン]と進んでプラグインの設定画面を開きます。
 [ブログの設定]ドロップダウンリストから、先ほど作成した"My Blog Revisions"を選択します。 その下の[コピーの数]は、最大で幾つのバージョンコピーを保持するかを指定します。 この数を大きくすることで(最大100)、より遠い過去のバージョンコピーまで参照することができますが、 その分バージョンコピーによってデータベースが肥大化するので注意が必要です。


バージョンコピーの復元

履歴保存の一覧  記事を保存すると、プラグインの設定画面で指定した数までバージョンコピーが蓄積されます。 エントリのバージョンコピーを参照するには、エントリの編集画面に新たに追加された[履歴保存]タブを使用します。
 このタブでは、このエントリで参照可能なバージョンコピーの一覧が表示されます。 [リビジョン]カラムをクリックすることで、そのバージョンの内容で現在のエントリ内容が置き換えられます。 ただし、この時点ではまだ表示されているだけで、データベースに反映されていないので、 [保存]ボタンを押して保存する必要があります。


ライセンス

ダウンロード

 ソースコードの最新版と詳細なマニュアルはEntryRevisions の Trac リポジトリを参照してください。

ページ下方の Download in other formats → Original Format で取得できます。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

寄せられたコメント (全 2 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
成海成海
at
2008/07/09 15:09
ID
YR6pMYio
私もバージョン管理絡みでこちらに伺いました。
MT4に対応していただけると、さらに有益なプラグインになりますね。
対応予定はあるのでしょうか。
すごく楽しみです。
Posted by
caca
at
2008/06/16 19:58
ID
pJnWyehw
はじめまして。
エントリーのバージョン管理ができるプラグインを探していて、
EntryRevisionsが探していたものにぴったりなのですが、Tracのリポジトリへアクセスができません。
日を置いてみたり、違う環境で試したのですが、やはりアクセスできませんでした。
TracのURLが変更されたのでしょうか?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。