あなたのサイトマップをたった 1 行で検索エンジン共通にする方法

Posted by
ぴろり
Posted at
2007/04/27 14:34
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
電算室 カテゴリ

 Google、Yahoo!、MSN の検索サイト大手3社がサイトマップを標準仕様に採用すると発表して暫く経ちますが、そこへ先日、Ask.comが参加を表明(英語原文)しました。これでサイトマップをサポートする検索サイトは 4 社となり、業界内における共通仕様としての重要性が更に増すことになります。
 今回のアナウンスでは Sitemaps Autodiscovery についても発表があったようで、この記事ではあなたのサイトマップを Sitemaps Autodiscovery 対応する方法を紹介しています。ファイルにたった 1 行追記するだけですのでとてもお手軽です。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

方法

 おそらく殆どのサイトでは検索エンジンのクローラ用に robots.txt が用意されていると思いますが、これにたった 1 行追記するだけです。

Sitemap: http://www.magicvox.net/sitemap.xml

 ちなみにこのサイトのrobots.txtこんな感じになっています。

解説

 今回のニュースを受けて久々にsitemaps.orgを訪ねてみると、日本語ページが用意されていたりとリニューアルしていました。ただ、一部日本語訳されていない部分が残っていたりしてまだ不完全なようです。その中でプロトコルの説明に以下の項目が追加されていて、これが今回アナウンスされた Sitemaps Autodiscovery についての説明になります。

robots.txt ファイルにサイトマップの場所を明示する
robots.txt ファイルを使ってサイトマップの場所を明示することができます。そのためには、単純に次の行を追加するだけです:

Sitemap: <サイトマップの場所>
<サイトマップの場所> は、http://www.example.com/sitemap.xmlのようなサイトマップへの完全な URL でなければなりません。
この指定はユーザエージェントの指定とは無関係で、ファイルの中のどこに書いても問題はありません。もしサイトマップのインデックスファイルを使用しているのであれば、そのインデックスファイルの場所だけを含めればよく、インデックスファイル中に記載されているそれぞれ個々のサイトマップを羅列する必要はありません。

効果のほどは?

 アクセスログを見ると、今までも Google のクローラロボットは頻繁にサイトマップを参照してくれていた一方、Yahoo! や MSN のクローラボットは全く知らんぷりでした。実際、Yahoo! と MSN についてはサイトマップを知らせていなかったので当然と言えば当然です。
 そこで今回、robots.txt でサイトマップの在り処を明示したところ、早速 Yahoo! のクローラロボットがサイトマップにアクセスしていました。作業として robots.txt にサイトマップの指定を追記しただけなので、Sitemaps Autodiscovery の仕様に従ってクロールしてくれていることが判ります。MSN と Ask.(com|jp) からのアクセスは未だ確認できていません。

 これで後は MSN と Ask.* のクローラボットについても無事にサイトマップを取得してくれるようになれば、サイトマップとは別にわざわざROR (Resources of a Resource)を用意する手間も省けるわけですね。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2007年
全てのカテゴリ »
電算室
全てのタグ »
, , , ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。