商用ライセンス提供のご案内

Posted by
管理者
Posted at
2006/04/04 15:32
Category
お知らせ カテゴリ
 Open MagicVox.net で公開中のソフトウェアプロダクトを、 商用パッケージ等に組み込んで頒布・販売したいとの要望に応えられるよう、 現在提供しております GPL ライセンスの他に、商用ライセンスを選択可能といたしました。 商用ライセンスのご使用により、開発者は、それらソースコードを一般に公開せずに、 アプリケーションを頒布・販売することができます。
 なお、従来の GPL ライセンスをご選択のユーザ様につきましては、 今まで通り無償でご利用いただくことができます。
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

商用ライセンス

 商用ライセンス使用許諾書(PDF, 111K)を参照できます。

ライセンスの選択

 GPL ライセンス(GNU General Public License; GNU 一般公衆利用許諾契約書 原文(英語))を選択し、 プログラムが GPL ライセンスの下で公開されているプログラムをリンクしている場合、 作成されたプログラムの全ての部分のソースコードを、同じ GPL ライセンスに基づいて公開する必要があります。 この GPL ライセンスの要件に従わない場合、GPL ライセンス違反となり、GPL プログラムを使用する権利を全て失うことになります。
GPL ライセンスを選択される場合
 作成したアプリケーションやシステムのソースコードを公開し、改変と再配布を無制限に許可する場合には、 ソフトウェアプロダクトを同じ GPL ライセンスの下で無償で使用することができます。
商用ライセンスを選択される場合
 作成したアプリケーションやシステムを、そのソースコードを公開せず、 または GPL ライセンスを付与しないで第三者に販売・流通する場合には、 商用ライセンスが必要です。
 商用ライセンスは、作成したアプリケーションやシステム1種類につき1つずつ必要です。 これは、アプリケーションやシステムの販売数や流通数には関係ありません。
商用ライセンスは不要
  1. ソフトウェアプロダクトを、自宅や勤め先で使用している
  2. ソフトウェアプロダクトを利用・改造したプログラムを作成し、自宅で使用している
  3. ソフトウェアプロダクトを利用・改造したプログラムを作成し、 自分のウェブサイト等でソースコードを含めて GPL ライセンスの下で公開している
商用ライセンスが必要
  1. ソフトウェアプロダクトを使用したソフトウェアプロダクト、パッケージ商品、システムを開発し、販売する
  2. ソフトウェアプロダクトを使用したプログラムを作成し、 自分のウェブサイト等で公開しているが、ソースコードの公開は行っていない
 商用ライセンスにおけるライセンス使用料については、商用ライセンスを適用するソフトウェアプロダクト毎に異なります。 詳細についてはお問合せフォームよりお問合せくださいませ。
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加