色弱・色盲の方の視界をシミュレートする:CUDGlass

Posted by
ぴろり
Posted at
2005/07/05 14:56
Trackbacks
関連記事 (3)
Comments
コメント (7)
Post Comment
コメントできます
Category
ソフトウェア カテゴリ
カバーイメージ

 日本国内には300万人を超える色弱の方が居るとされています。しかしながら流通するデザインは一般色覚者のみを対象に配色されたものが多く、色弱者がそのデザインを見た時に、その配色が著しく識別し難い場合があります。良かれと思ったその配色は、色弱者にとっても見やすいものでしょうか?
 このプログラムは、色弱者がコンピュータ画面や USB カメラでキャプチャした画像がどのように見ているのか、その見え方をシミュレートするものです。Web サイトや工業製品、印刷物の配色デザインなどの際に、色弱者の見え方を考慮しながら作業を行うことを容易にします。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

背景

 日本人男性の約 5%、白人男性ではその約 8% に何らかの色覚異常があると言われています。そういった色覚異常の方にしてみれば、一見、非常にカラフルで効果的な配色に見える Web サイトの多くは、実は認識し辛く、一般色覚者のことだけを考えた独り善がりなものでしかありません。昨今、これだけ生活に浸透したコンピュータ利用において、コンピュータ画面上の「色」という情報は非常に重要な要素となっています。また、様々な工業製品などにおいても LED の色が識別しにくいといった問題もあります。 昨今、ユニバーサルデザインという考え方が広まりつつありますが、企業レベルでさえ、まだまだ十分に認識されているとは言えない状況です。

 このソフトは、マウスカーソルのある付近の画像が、色覚異常を持たれる色弱・色盲の方にどのように見えるのかをリアルタイムにシミュレーションします。マウスカーソルを持っていくだけで手軽に配色の良し悪しを確認できますから、アクセスビリティ向上を考えたデザイン作業に最適です。

 また、バージョン 1.00 より USB カメラなどのキャプチャデバイスにも対応しました。手持ちの PC に市販の安価な USB カメラを接続することで、カメラからの動画を入力として使用することができます。これによりコンピュータ画面だけでなく、実際の日用品や工業製品、パンフレット、ポスターなどの印刷物についても、手軽にその見え方をシミュレートすることができます。

機能概要

  • 現在のマウスカーソルのある付近の画像の見え方をリアルタイムにシミュレートします
  • USB カメラなどでキャプチャした画像の見え方をリアルタイムにシミュレートします
  • Webページ上のFLASHや動画の見え方も確認できます(オーバーレイ表示以外に限る)
  • 第1色弱/色盲の方の見え方をシミュレートします
  • 第2色弱/色盲の方の見え方をシミュレートします
  • 第3色盲の方の見え方をシミュレートします
  • 全色盲の方の見え方をシミュレートします
  • それぞれShiftキー/Ctrlキー/Altキーを押している間だけ一時的に切り替えることができます
  • 視神経にある3つの錐体感度をそれぞれ自由に設定できます
  • 英語版 Windows では英語表記でお使いいただけます

動作環境

  • Microsoft Windows 95/98/Me/NT4.0/2000/XP
  • 24bit カラー以上表示可能なディスプレイアダプタ
  • パワフル CPU(推奨)
  • マウスなどのポインティングデバイス
  • キャプチャ画像を使用する場合は USB カメラなどのキャプチャデバイス

いろいろ

  • ゴリ押しで色変換を行っているために描画はかなり遅いです
  • ウィンドゥを大きくすると劇的に CPU 負荷が高くなります
  • 色変換ロジックには杆体による明暗情報が考慮されていません
  • 色変換はあくまで計算により求められたものであり、色弱・色弱の方の見え方を完全に保証するものではありません
  • アンインストールするには解凍したフォルダごと削除してください
  • 機能追加など要望がありましたら作者まで連絡いただければ幸いです
  • このプログラムは LGPL ライセンス(GNU Lesser General Public License; GNU 劣等一般公衆利用許諾契約書) の条件の下で自由に配布・改造・使用することができます。

参考文献

ダウンロード

 CUDGlass をダウンロードできます。 

CUDGlass

ver.1.01, '05/08/05, 0 bytes, Windows 2000/XP
・各種設定値を保存できるようにした
ソースコード

ver.1.01, '05/08/05, 0 bytes, VisualC++6.0
・VisualC++6.0用プロジェクトを含む
CUDGlass  技術試験版 new

ver.1.10, '06/04/16, 0 bytes, Windows 2000/XP
・ダルトンレンズ(色覚補正レンズ)の効果を追加
・色盲・色弱の方に実際にお試し頂き、 その感想や意見を広く募集しています。 お寄せ頂いた内容は CUDGlass の次バージョンに反映させて頂きたく思いますので、 ご協力の程よろしくお願いいたします。
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:[C/C++/Windows] カメラ デバイスの画像をキャプチャする

関連記事/トラックバック (全 3 件中、最新 5 件まで表示しています)

Open MagicVox.net のスクリーンショット
タイトル
CUDGlassの色覚変換ロジックを採用頂きました
Trackbacked at
2006/12/26 01:14
from
Open MagicVox.net
概要
 MAPCOM WORLD 様で発売中の GIS ソフトウェア PC-MAPPING HT Ver.7 におきまして、色覚変換シミュレーションを行う CUDGl...

yukotan hour のスクリーンショット
タイトル
色弱・色盲の方の視界をシミュレートする CUDGlass - Open MagicVox.net
Trackbacked at
2006/05/24 22:52
from
yukotan hour
概要
これはいい! 市役所とか公共機関のサイトを作成する場合、色弱や色盲の方に対して見やすいようにとは考えていたけど、このツールを使えば、実際どのように見えるのかを...

DOS使用簿 のスクリーンショット
タイトル
[レビュー] CUDClass
Trackbacked at
2005/07/12 00:28
from
DOS使用簿
概要
窓の杜(http://www.forest.impress.co.jp/)で紹介されていた、CUDClassというフリーソフトを使ってみました。 CUDCla...

この記事にトラックバックを送るには?

寄せられたコメント (全 7 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
eyeeye
at
2008/09/17 01:04
ID
ZIXww06g
windows mobile端末で使用可能なものがあったらいいなと思うのですが。
持ち歩いて、見て確認することができると思いますので。
Posted by
ぴろりぴろり
at
2006/04/16 09:18
ID
Y1gSSF4k
>色弱の僕がこのソフトを使うと、フィルタにフィルタをかけている
はい。そうなります。
元の色に『調味料』を加えた色味を再現するものなので、調味料の二度掛けになってしまいます(喩えが判りにくい…)
Posted by
footbrainfootbrain
at
2006/04/15 21:45
ID
zQZ5IAXQ
最新版をダウンロードして、利用させていただきました。
ありがとうございます。
さっそく自分のブログをみてみましたが、ふと疑問に思いました。
色弱の僕がこのソフトを使うと、
フィルタにフィルタをかけている事にはならないものかと…
Posted by
ぴろりぴろり
at
2005/07/23 10:36
ID
x/3vnD3U
Vectorのファイルを更新しました。
バージョン1.00がダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se371380.html
# 最新版ではありません
Posted by
ぴろりぴろり
at
2005/07/16 17:36
ID
297a.Tw.
その後、開発系サイトを見て回ったところでは、
キャプチャには DirectShow を使うのが一般的なようです。
CDUGlass では何を隠そう Video for Windows を使っています(`・ω・´)
…もしかして、これが重さの原因なのかーッ!?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。