親愛なる IE へ 〜 お別れの手紙

Posted by
ぴろり
Posted at
2004/11/19 19:15
Post Comment
コメントできます
Category
電算室 カテゴリ
カバーイメージ
  • Sadness
  • Photo by Dmitry Chertousov
    • Attribution
    • NonCommercial
    • ShareAlike

 今までは OS に標準インストールされているという理由だけで Internet Exproler と Outlook Express を使っていました。格段便利と云う訳ではないものの、普段の使用で特に不都合もなかったために、わざわざ別のクライアントを導入する気になれなかったのです。
 ただ今回、面白い記事を目にしたので試しにMozilla FirefoxMozilla Thunderbirdを導入してみました。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 結論から言うと「非常に良い」です。

 火狐(Firefox 1.0)は日本語版として正式リリースされており安心して使用できます。 機能面ではタブブラウザ(ここ重要)として使えますしRSSにも対応していますから Web上の情報を効率的にブラウジングする仕組みが整っています。 また設定項目が事細かで時間をかけてカスタマイズを練り込めば更に手に付いてくるでしょう。

 メーラーである雷鳥(Thunderbird 0.9)は今のところ英語版のみですが OEとほとんど同じGUIのため違和感無く使うことができます。 迷惑メールフィルタなど気になる機能もあるのでこれから手を付けてみたいところです。 私の環境ではOEのエディタ部分に少し不具合が出ていたこともあり 雷鳥でのメール編集は随分と快適になりました。

 IEとOEからのデータ移行も自動的にロスなく行われたのも高評価です。 今のところ以下のデータが自動的に移行されているのを確認しています。

  • IE - ブックマーク、ネットワーク設定
  • OE - メール本文、メールボックスのフォルダ構造、アドレス帳

 更にゼロ開発のオープンソースプロジェクトということもあって 不具合対策と品質にも期待が持てそうですね。 最近のIEが機能面で全く進化をしていないことを考えると 乗り換え候補としては個人的にかなりオススメです。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。