街角モバイル バッテリー

Posted by
ぴろり
Posted at
2014/02/08 16:31
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
アイディア カテゴリ
カバーイメージ

 電車に乗ったり、ファスト フード店なんかに行くと、ほとんどの人が手元でスマホを弄っていますよね。バッテリも技術開発が進んで随分と小型大容量になりましたが、やはりそれ以上に電池の消費が激しいのか、モバイル バッテリ(以下、増漕という)を抱き合わせて使っている人をちらほら見かけます。普段は増漕なんて使わない人でも、ちょっとした長距離の移動には欲しくなりますよね。そんなモバイル バッテリをデポジット式で使う仕組みのアイディア

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

  • デポジット料を支払うとモバイル バッテリ(増漕)が支給される
  • デポジット料金=増漕の紛失補償金
  • 増漕は会員証も兼ねていて、各種サービスを受ける場合に必要
  • 出先などで増漕を使い切ったら、チャージ ポスト(Charge Post)に持って行く
  • チャージ ポストに空になった増漕を放り込むと、替りに満充電された増漕が出てくる
  • 一つの高性能増漕で長時間頑張るのではなく、「空になったら充電すればいいじゃない」満充電の増漕がいつでも簡単に入手できるようにするという考え方
  • コンビニやコイン パーキングなどと連携して、チャージ ポストを設置
  • チャージ ポストを自販機などにコバンザメ方式で取り付けられるようにすれば、津々浦々に設置できるかも
  • 「電池交換のついでに缶コーヒーでも飲むか」効果
  • 増漕は、破損・紛失することも考えて安物でよく、充電容量もそれほど多くない
  • 風力発電+太陽光発電の独立型エコ チャージ ポストは、最悪無人島などにも設置可能
  • 増漕に RFID など仕込んでユーザ行動を収集し、マーケティング データとして活用
  • 月額基本料+交換毎の手数料モデル?
  • 増漕は電池セルの劣化具合などを自己診断し、劣化した増漕は有人チャージポストで回収する
  • 増漕自身に劣化具合を表示して、ユーザに無人チャージポストではなく、コンビニなどで交換するよう即す。その際にはポイント還元などのメリットでドライブする
  • 劣化した増漕が自然と有人チャージポストに集まる仕組みを作って、無人チャージポストに劣化増漕が集まりにくいようにし、増漕回収要員を削減する
  • それでも定期的に無人チャージ ポストを巡回して検診する必要はありそう
  • 大手飲料メーカと提携して、自販機にコバンザメしたチャージ ポストを回収してもらう
  • 増漕交換時に、チャージ ポストのタッチパネルでアンケートに答えないと、新しい増漕が貰えないようにして+α 急いでいる人に破壊される諸刃の剣
  • 増漕の安全性をどうするか?
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:パパになりました その2

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。