[Perl] + って何だ?

Posted by
ぴろり
Posted at
2011/01/27 21:46
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
開発メモ カテゴリ

 結構、長い間、Perl でプログラミングをやっていますが、ずっと独学で、ほとんど本とか読んだことがありません。今まで、+shift+time+ 記号って何なのかよく判っていなかったんですが、今日、その謎が解けました。検索してもヒットしないんだもの。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

$a{time} = 'time';
$a{+time} = '+time';
$a{-time} = '-time';

use Data::Dumper;
print Dumper (%a);
$VAR1 = {
          '1234567890' => '+time',
          '-time' => '-time',
          'time' => 'time'
        };

ふむふむ。

sub func {
    $a{shift} = 'shift';
    $a{+shift} = '+shift';
    $a{-shift} = '-shift';

    use Data::Dumper;
    print Dumper (%a);
}
&func (1,2,3);
$VAR1 = {
          '-shift' => '-shift',
          '1' => '+shift',
          'shift' => 'shift'
        };

 なるほどー。システム組み込み関数などを bareword*1 ではなく、関数として認識させるためなんですね(゚ー゚*)

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

  1. *1 bare とは、"剥き出しの"という意味で、bareword とは、$,@,%,&,* などが先頭に付かないワード

この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2011年
全てのカテゴリ »
電算室 » 開発メモ
全てのタグ »
,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。