MovableTypeを更に高速化する5つの方法

Posted by
ぴろり
Posted at
2010/04/19 21:36
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
MovableType カテゴリ

The Top 5 Ways to Make Movable Type Even Faster
They simply want to know: what can a regular human do to make my Movable Type experience better?

 本家のドキュメント リポジトリより翻訳してみました。あなたの MovableType の高速化の一助になれば幸いです。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 MovableType はその拡張性でよく知られていて、どのようにパフォーマンスや信頼性、可用性を最適化するかという点において、他にも幾つかの代替案が柔軟に提供されています。MovableType では、数多くのビジタに対応するため数多くの維持ができるよう、システムを構築するのにたくさんの異なったオプションが提供されています。とはいえ、平均的なユーザはそこまで複雑なことは望んでいないか、もしくは必要ありません。皆が単純に知りたいのは、一般的なユーザが MovableType の動作を改善するには何をすればよいか、ということです。

  1. MovableType 4.2 にアップグレードする。MovableType 4.2 は、パフォーマンスを劇的に改善するためにその基本設計において数多くの改善がされています。加えて、以下に概要を述べるように、MovableType をいっそうなお高速化するためのたくさんの機能を含んでいます。
  2. テンプレート モジュールやウィジェットをキャッシュする。MovableType 4.2 では、不必要な再構築がされないように、テンプレート モジュールが生成する HTML をキャッシュできます。更には、それらの内容が更新された時に、それが絶対に必要なときにだけ再構築するよう設定できます。例えば、あなたのサイトの"最近のコメント"ウィジェットが、新しいコメントを受け取った後にだけ更新されるように MT に指示できます。
  3. サーバ サイド インクルードを使う。サーバ サイド インクルード、すなわち"SSI"は、MovableType 4.2 で実現されていて、それぞれのページ間で HTML の断片をより効果的に共有することができます。これはサイトを最新に保ち続けるために再構築する必要があるページの数を劇的に減らすことができます。加えて、より簡単に、より無駄なく、あなたのコンテンツをあなたのサイト全体に渡って最新にします。
  4. 幾つかのページでは公開キューを使う。 公開キューは、あなたのサイトにあるページをバックグラウンドで構築できるようにします。これは、コメントが投稿された時に、あなたのユーザやコメンター、読者が、コンテンツが再構築されるのを待つ必要がないことを意味します。MovableType 4.2 で、基本的にリアルタイムで公開されるべきテンプレートとバックグラウンドで公開されてもよいテンプレートに分けて選択できるように、我々はこのフレームワークを更になお柔軟なものにしました。メイン インデックス、サイトのフィードやエントリ アーカイブはリアルタイム(すなわちスタティック)に公開されるよう我々はお勧めします。他のものは全てバックグラウンドで公開にすることが恐らく可能です。
  5. FastCGI を使う。FastCGI は、オンラインのウェブ アプリケーションを実行するためのフレームワークで、Perl や Ruby、PHP アプリケーションのパフォーマンスを劇的に改善することができます。MovableType が FastCGI 環境下で実行されているのであれば、ページの読み込み速度やスループット(一度に処理できるリクエストの数)が劇的に良くなることがわかるでしょう。
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:MTOSというのがあってだな...

この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2010年
全てのカテゴリ »
MovableType
全てのタグ »
, ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。