UPSのバッテリを交換

Posted by
ぴろり
Posted at
2009/12/05 18:54
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
ハードウェア カテゴリ

 先日から UPS(HP UPS T1000 G2)の調子が悪く、バッテリー警告のアラームが鳴りっぱなしになっていた。2年前に中古で購入してから更に2年だから、完全にバッテリの寿命ということなのだろう。とりあえず分解してみると、型番HR9-12のシールド鉛蓄電池が2本出てきた。サーキット部分には特に問題なさそうだから、バッテリの交換だけで済むだろう。
 しかし正規品の交換バッテリは値段が高すぎるので、同等品を探しにと日曜日、秋葉原のラジオデパートを散策してみた。YUASA GSの長寿命タイプが1本17,000円とか絶対に替えない値段。それなら新品のUPSの方がまだ安い、というわけでネットで探してみたところ、同じ型番のバッテリを発見した。電子部品通販のDigiKeyなら、2本8,000円で送料無料。早速、日曜の夜に注文したら、なんと速攻で水曜日には届いた。これは驚きの速さ。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 バッテリの換装後も安定して動作している。今回のバッテリ交換はコストパフォーマンスの面でも大きな成功だった。

HP UPS T1000 B.B.Battery HR9-12 × 2本

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます記事リコメンデーションについて

カバー画像:ぬるぬるローションの製作

この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2009年
全てのカテゴリ »
電算室 » ハードウェア
全てのタグ »
, , ,

関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。