XAMPP for Windows で Magic3 を 10 分以内に動かす

Posted by
ぴろり
Posted at
2009/03/02 19:28
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
ソフトウェア カテゴリ

 Magic3 は日本発のオープンソースCMSで、PHP で動作することができます。今回は XAMPP for Windows を使って Magic3 を動かしてみたのでメモ。PHP のオープンソース プログラムは設置が簡単なので楽ですね。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダウンロードとパッケージの展開

 SourceForge のダウンロードページ から最新パッケージをダウンロードします。XAMPP が C:xampp にインストールされている場合、例えば C:xampphtdocsmagic3 に展開します。

データベースの準備

 XAMPP を起動したら、phpMyAdmin にログインして、Magic3 用のデータベースを新規作成します。テーブルは作成する必要はありません。

Magic3 のセットアップ

 展開した Magic3 のディレクトリにアクセスすると、セットアップが始まります。そのままではテンポラリ ディレクトリが Windows に合っていないので、/magic3/include/global.php を以下のように修正します。

define('M3_SYSTEM_WORK_DIR_PATH', 'C:/Windows/Temp'); // 作業用ディレクトリ

 インストールを進めると、データベースの設定画面が現われます。ここでは先ほど phpMyAdmin で新規作成したデータベース名を入力します。


この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。