またまた最近のすごい円高

Posted by
ぴろり
Posted at
2008/12/21 00:36
Comments
コメント (2)
Post Comment
コメントできます
Category
日々徒然 カテゴリ
カバーイメージ
  • 10 yen
  • Photo by Agustin Rafael Reyes
    • CreativeCommons
    • Attribution
    • NonCommercial
    • ShareAlike

 またまた最近の円高はスゴイですね。今日の時点で 89 円。二ヶ月前にてらぽん♪さんが仰った通り、年末にかけて更に円高が進みました。
 テレビをつけると円高だ金融不安だ派遣労働者の首切りだと嫌なニュースばかりですが、私も Google オジサンから貰った AdSense の小切手を未だに換金できずにいます。だってこれがドル建ての小切手なんですもの! AdSense は100 ドル以上になると支払いが行われるので、為替レートが10円違うと日本円で1,000円以上の差が出てしまいます。牛丼 3 杯分。これは大きい。小遣いの少ない管理人にとっては死活問題なのですよ。嗚呼、小市民。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2008年
全てのカテゴリ »
日々徒然
全てのタグ »
, ,

寄せられたコメント (全 2 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
てらぽん♪てらぽん♪
at
2008/12/24 23:30
ID
jD23U0Ps
待ってても円安に振れるという保障がないですよね。
今回の「サブプライム恐慌」に関して言えば余計にそうです。円安に振れる要因が無く、日本の経営者が首キリを断行しているところ&ビッグ3の延命が早晩行き詰まるであろうところからみて、円安はなかなか来ないと踏んでます。
特に前者が深刻で、1年程度で戻るのなら、単純工といえど技術員である工員を切ったりしないはずです。
それをとっととやる(それもトヨタやソニーなどが軒並み)と言うことは1,2年ではカタは付かないと言うことです。
さて、小切手ですが、$100として今の9,000yenか先の不確かな10,000yen or8,000yenかといえば、私なら前者です。
それで技術書でも買って身につければ差額の1000yenは早晩捻出できるでしょう。
また小切手が早くもらえるように自分に投資すればいいと言うことです。
時は金なり、逆もまた真なりですよ。
そうそう、メリークリスマース!
Posted by
神戸人神戸人
at
2008/12/21 02:21
ID
Z8K5fdO2
こんばんわ、神戸人です。
ホント円高が続いていますね。
年初が110円ぐらいでしたか、25円の変動幅とすれば
85円になりますね。

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。