東京ディズニーランド

Posted by
ぴろり
Posted at
2008/10/07 22:30
Post Comment
コメントできます
Category
日々徒然 カテゴリ

 妻の両親が上京するとのことで、妻と妻の両親の4人で遊びに行ってきました。歩き疲れと遊び疲れでヘロヘロです。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

当日の行動

  1. 11:00 カリブの海賊
  2. ウェスタンリバー鉄道
  3. ハングリーベア レストラン … 昼食。カレー大盛り辛口。
  4. 13:45 ジュビレーション(パレード)
  5. ホーンテッドマンション
  6. イッツ ア スモールワールド
  7. ビッグサンダー マウンテン(FP利用)
  8. スペース マウンテン
  9. 17:30 プラザ レストラン … 夕食。チキンカレーのボウル。
  10. 18:10 プーさんのハニーハント(FP利用)
  11. お土産探し
  12. 19:25 エレクトリカルパレード
  13. 20:30 ドリームス(花火)
  14. お土産探し

気が付いた点

  • スタッフがスタッフ専用口に入る際には客に見られていなくても一礼をする。
  • ホーンテッドマンションにて、トラブルでカートが緊急停止した際のアナウンスが、スタッフによる音声ではなく「ゴーストの悪戯で止まった」とのナレーション。雰囲気を大事にしている。
  • パレード前にスタッフによる掛け声(?)の練習。お客さんの一体感。ただの案内スタッフではないようだ。

 たくさんのアトラクションに乗りたいのならファストパスチケット(Fast Pass Ticket)を最大限に活用するのは当り前ですが、今回は、それで少し思ったことがありました。一つのアトラクションのために100分近く待たされるのは嫌ですが、アトラクションごとに待っている間のワクワク感というのがあって、ファストパスチケットにはそれがないなぁと思うのです。パスを使うと確かにスイスイと乗物に乗れるのは快適なんですが、アトラクションの行列に並んで待っている間の、建造物の内装や配置された小物のディテールを楽しむ時間がないんですよね。ディズニーランドはどのアトラクションも本当に細かいところまで凝った作りになっていて、例えばウェスタンリバー鉄道では、アメリカ西部開拓時代の駅を再現したものになっています。当時を思わせるチケットカウンターや駅看板のフォントなどは見ているだけでも楽しいものです。ぶっちゃけ乗物自体は園内の一部をただ、ぐるっと周遊するだけのものなので、やはりそういったディテールまで含めて楽しまないと勿体ない気がします。
 丁度、ハロウィンの時期だったこともあって、園内にはカボチャのランタンなどの飾り付けがそこらじゅうにあって雰囲気を盛り上げていました。また25周年ということもあって限定イベントもあったりします。平日だったのですが、それでも凄い人の数でした。

 武蔵小杉→(東急東横線)→中目黒→(日比谷線)→八丁堀→(JR京葉線)→舞浜:380円+210円

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  


この記事のアーカイブ

全ての記事 »
2008年
全てのカテゴリ »
日々徒然
全てのタグ »
, ,

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。