とりあえず定期預金

Posted by
ぴろり
Posted at
2007/06/08 03:02
Trackbacks
関連記事 (0)
Comments
コメント (1)
Post Comment
コメントできます
Category
書斎 カテゴリ
「とりあえず定期預金」の落とし穴! - [家計管理]All About

「とりあえず定期」の最大の落とし穴は、なんとなく預けて、その後見直さない事です。 定期預金の見直しなんて聞いた事がないかもしれません。 でも、元本保証にあぐらをかいていると、お金は殖えませんよ。

 ふむふむナルホド。そういえばタンスに昔に作った郵便局の定額貯金があったことを思い出して、これを機会に少し見直してみました。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 タンス金庫を探してみると郵便局の定額貯金証書が出てきました。 平成13年4月に作ったもので利率は0.10%(3年以上)、 平成13年8月に作ったもので利率は0.07%(3年以上)と低い金利に泣けそうになります。 今現在の金利は0.35%(3年以上)、当時の3〜5倍になっていますから、 これは低い金利のままで継続するよりも、一旦払い戻してから申し込みなおすのが良さそうです。

 というわけで、早速、郵便局に出向いて手続きを済ませてきました。 それで払い戻し額にどれくらいの差が出るのか計算したのが次の表です。

平成貯金額[円]利率[%] 貯金額[円]利率[%]
預入134100,000
10(100,050)0.10%
3年以上
144(100,101)
10(100,152)
154(100,203)
10(100,254)
164100,305
10100,356
174100,407
10100,458
184100,509
10100,560
194100,611 解約→預入6100,6280.10%
10100,662 12(100,805)0.35%
3年以上
204100,713 6(100,982)
10100,764 12(101,159)
214100,815 6(101,337)
10100,866 12(101,515)
224100,917 6101,693
10100,968 12101,871
満期234101,019 6102,050
※半年毎の複利計算 ※税引き前の額

 元の利率のまま満期を迎えた場合と、申し込みなおして同じだけ経過した場合とでは、 払い戻し金にほぼ1,000円の差が出ることがわかります。 まぁ元金が少ないのでションボリですが、ちょっと出かけて手続きするだけで+1,000円、 仮に元金が1,000,000円なら+10,000円になります。
 実のところ郵便貯金以外の銀行や証券会社が提供する様々な金融商品を選ぶ方が賢いとは思うのですが、 まだまだ勉強不足ということで、結局『とりあえず郵便貯金』で終わってしまうのでした…(意味なし

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

寄せられたコメント (全 1 件中、最新 5 件まで表示しています)

Posted by
てらぽんてらぽん
at
2007/06/25 19:56
ID
mLpL5l16
とりあえずゆうちょという選択肢はこの秋以降消えますなぁ。
ネットバンクの1ヶ月定期で頻繁に預け替えか、リスク資産を
取ってみるというのも手ではないですかね。
とりあえず、当分使わず投げておくなら
「さわかみファンド」がオススメですよ。

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。