テンプレートを遅延評価できる MovableType プラグイン:Postpone

Posted by
ぴろり
Posted at
2010/01/24 18:42
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
プラグイン カテゴリ

 ある目的で書いたのですが、よく考えたらこんな回りくどい方法じゃなくても実現可能なんじゃね? ということに気が付いて悔しいので公開します。MovableType ではテンプレートは基本的に上から下に評価され展開されていきます。Postpone プラグインを使うと、指定した範囲のテンプレートタグの評価を一旦行わず、最後の段階で初めて評価されるような記述が可能になります。何に使えるかは判りません。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

テンプレートと出力例

1:<$MTSetVar name="foo" value="ABC"$>
2:<$MTGetVar name="foo"$>
3:<MTPostpone><$MTGetVar name="foo"$></MTPostpone>
4:<$MTSetVar name="foo" value="XYZ"$>
5:<$MTGetVar name="foo"$>
1:
2:ABC
3:XYZ
4:
5:XYZ

 3 行目で変数 foo を表示していますが、MTPostpone で遅延評価が指定されているため、その時点での foo の値(ABC)は出力されません。テンプレートの評価が全て終わった時点で、foo の値は XYZ に変化しているので、3 行目では XYZ と表示されます。

ダウンロード

 Trac リポジトリを参照してください

ページ下方の Download in other formats → Original Format で取得できます。

いろいろ

  • 何に使えるのかしら?
  • ライセンスは LGPL とします
  • MT3、MT4、MT5 で動作確認済みです
この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。