MovableTypeプラグインの管理しやすい設置方法

Posted by
ぴろり
Posted at
2009/02/12 14:35
Trackbacks
関連記事 (0)
Post Comment
コメントできます
Category
MovableType カテゴリ

 MovableType の魅力の一つは、便利なプラグインが非常に多く揃っていることにあると言えます。あれもしたい、これもしたい、と思ってプラグインをインストールしていると、いつの間にか plugins フォルダが酷いことになっていたりしないでしょうか? この記事では、溢れがちな plugins をスッキリ管理する方法を紹介しています。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  

 MovableType は、 plugins ディレクトリの直下と、その 1 階層だけ下のディレクトリに置かれた .pl ファイルをプラグインとして認識します。2 階層以上深いところにある .pl ファイルはプラグインとして読み込まれません。

/mt
  /plugins
    hoge.pl … プラグインとして読み込まれる
    /path1
      fuga.pl … プラグインとして読み込まれる
      /path2
        piyo.pl … 読み込まれない

 この特性を利用して .pl ファイル単体で動作するようなプラグインは、その機能に応じて適当なディレクトリに振り分けて配置すると、管理がわかりやすくなります。例えば、以下のようなディレクトリ構成にして、それぞれの機能に応じてプラグインファイルを整理するわけです。

/mt
  /plugins
    /admin … 管理画面を拡張するタイプのプラグイン
    /antispam … 対コメントスパム・トラックバックスパム用プラグイン
    /builder … テンプレートタグを拡張するタイプのプラグイン
    /filter … グローバル フィルタ プラグイン
    /testing … 試しに導入中のプラグイン。不要だなと思ったらディレクトリごと消す。
    /util … その他の支援系プラグイン

 このようにディレクトリを分けて配置することで、管理画面上からもプラグインの一覧が見やすくなるというメリットがあります。お試しあれ。

この記事を Delicious に追加する   このエントリーをはてなブックマークに追加  



関連記事/トラックバック

関連記事/トラックバックはまだありません

この記事にトラックバックを送るには?

コメントを投稿する

 
 (必須, 匿名可, 公開, トリップが使えます)
 (必須, 匿名可, 非公開, Gravatar に対応しています)
 (必須)
スパム コメント防止のため「投稿確認」欄に ランダムな数字 CAPTCHAについて を入力してから送信してください。お手数ですがご協力のほど宜しくお願いいたします。